So-net無料ブログ作成
検索選択

ライブ image 6  [舞台・映画]

「宮」熱を取り除こうと・・というわけではないけれど。 毎年恒例の、ライブimage

しかーし!! 今年は  オーケストラimage コンマス NAOTOがいな~い!だからもちろん、周りにNAOTOストリングスがいるわけもなく・・(隣にイケメンな柏木さんいたのに・・) 知ってはいたものの・・、現実は視覚的にも音楽的にもツライものがありました。たぶん、NAOTO自身はポルノグラフティのライブと重なるからだと思うんだけど・・。個人の活動も増えたしなぁ~アコースティックライブやってるし

一時的なお休みで、来年以降はまた復活するといいなぁ・・。ま・さ・か・・フェィドアウト??

image6 オーラス公演

昨年は順番に書いてたけど、疲れるので・・個人的な要所のみ

一番感動したのが、ジェィクシマブクロという・・初参加の方。存じませんでした、予習してなくって

わかりやすく言うと・・あの賞独占の邦画『フラガール』の音楽担当。ハワイ在住ウクレレ奏者です。

ウクレレって。牧伸二さんのイメージがあって。 いやぁ・・“ひとり脳内革命”でした

もともと、image というのはインストゥルメンタルなので、バックに画像が映されるのですが。それが、映画の『フラガール』の感動シーンの数々。 効果倍増でございました。

みなさん、個人のライブの宣伝をするのも恒例です。ジェイクシマブクロの場合はですね・・       

 「よろしく しまブクロ・・」 (・・と、紳士的なお辞儀をする) ←元々日本語が少々怪しいヒト

そうなんです。このimage6ツァ-は、別名オヤジギャグ?ダジャレツァーだったのです。

あの紫のベルベット調スーツの高貴な雰囲気の羽毛田さんまで、NHKインカ帝国の映像のテーマ曲紹介の際、言った言葉が・・・「楽しんで行ってィンカ・・」                

後々、この二つのセリフを葉加瀬さんがパクルんですけどね(笑)

他にも、今回初参加 Vn.の古澤巌さん。かわいい方でした。顔立ちはアリスの谷村新司っぽいんだけど

曲紹介の時に、バッハの曲のフリかと思ったら、その前に収録されている・・チャイコフスキーのバイオリンソナタと言って。フェイントかけてたよ、あのおじさん。葉加瀬さんが大学時代組んでいた、クライスラーカンパニーの音楽が羨ましくてしかたなかったそうだ・・。「なんで僕はあそこにいないんだろー。僕も大きくなったら、あぁなりたい・・」(って、アンタのが年上やん・笑) ホントにキュートな雰囲気の方でした。肝心のバイオリンは、澄んだ音の正統派という印象。心まで癒される感じで、聴きやすかったです。

前回、オーボエの宮本さんが最後の出演だったわけですが。今年はオーケストラimageに 娘の笑里(えみり)さんがVnで参加・・。ハーフだけあって??、お目目くりくりっ・・ビジュアル完璧。かわいい~音楽家もビジュアル大事だもんねー。 諏訪内晶子さんとか。 (私は嫌いだけど)川井郁子さんとか・・

びっくりしたのが、小松亮太さんの楽器をアコーディオンだと思っている人が意外にもいるということバンドネオンですから~

他は、ピアノの松谷卓のしゃべりが長くて・・葉加瀬さんにイジラれ、ポスト宮本と認定されたり・笑

葉加瀬さんのシルクドソレイユに提供した音楽(イメキャラが“ドラリオン”←ドラゴンとライオンの融合)のサビが、安室ちゃんの“BodyFeelExit”のサビにそっくり  ・・と二女に言ったら、「私はサビ過ぎたあたりが “マイレボリューション”に似てると思った~」だと・・。危険な曲やなぁ・・ハカセさん

--------------------------------------------------------

今回は、娘の都合に合わせ、(豪華にも・・) 二回行ってしまいました

断然、オーラスの方が良かった。客層が違った(たまたま席運によるものか・・) 前日の客達ときたら、やたら手拍手するんだもん。それが、音響の関係で壁に当たって返ってきて~ウザイ。演歌じゃねぇ・・

音楽を聴くのは、周りの観客運や席運(音響とか・・)による力が大きいんだなぁと思った次第です

長女なんて、大学の近くの公演先で、めっちゃいい席だったし・・楽しめたって~羨ましい・・。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。